So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

絵画造形教室空き状況 [お知らせ]

年度が変わり若干の変更があります。現在の空き状況をお知らせいたします。


月曜クラス(アトリエ)は余裕があります。

火曜日クラス(アトリエ)につきましては定員に達しました。

水曜日クラス(矢島幼稚園)14時~15時30分は余裕があります。
水曜日クラス(矢島幼稚園)15時35分~につきましては定員に達しました。

木曜クラスは(アトリエ)1名

金曜クラス(アトリエ)2、3名

土曜クラス(アトリエ)10時半~、13時~、14時半~すべて定員に達しております。


今後の空き状況につきましては随時更新してまいりますが、詳細につきましてはご連絡ください。
どうぞ宜しくお願い致します。



nice!(0)  コメント(0) 

青空スケッチ会 [お知らせ]

皆さま、こんにちは。4月のスケッチ教室日程をお知らせいたします。

4月のスケッチ教室詳細
日程:4月16日(月)
時間:午前10:00~午後4:00
場所:旧古河庭園 洋館
   東京都北区西ヶ原1丁目
入園料:一般 150円、65歳以上 70円
アクセス:JR京浜東北線 上中里駅徒歩7分
     東京メトロ南北線 西ヶ原駅(N15)下車徒歩7分
集合場所:旧古河庭園 正面口      
駅での待ち合わせは、JR上中里駅改札口に9時45分に集合してください。

ご参加される方はご連絡をお願い致します。

鶴巻謙郎

nice!(0)  コメント(0) 

絵画造形教室空き状況 [お知らせ]

現在、造形教室へのお問合せ・体験が大変増えておりますので、空き状況をお知らせいたします。

月曜クラス(アトリエ)につきましては定員に達しました。

火曜日クラス(アトリエ)につきましては定員に達しました。

水曜日クラス(矢島幼稚園)につきましては14時~、15時35分~ともに若干の余裕があります。

木曜クラスは(アトリエ)1名

金曜クラス(アトリエ)2、3名

土曜クラス(アトリエ)10時半~、13時~、14時半~すべて定員に達しております。


今後の空き状況につきましては随時更新してまいりますが、詳細につきましてはご連絡ください。
どうぞ宜しくお願い致します。



nice!(0)  コメント(0) 

優しさプレゼント [ひとり言]

3月14日、ある男の子がチョコレートの空きケースを使って黙々と工作をしていました。
紙粘土を丸めて色付けしたその作品は今年のバレンタインで見かけた「惑星」のチョコレートのようで、思わず「本物みたいだね。」「もしかして、ホワイトデー?誰にあげるの?」と聞いてしまいました。
とたんに顔がほころび、何とも言えない柔らかい表情になったかと思えば「ママにあげる」と。
いやぁ、こんなかわいい表情で告白されたらイチコロです。
優しさのいっぱい詰まった紙粘土のチョコレートをママはきっと喜んでくれたはず。
h300314-or.jpg

親は子どもにいろいろ「やってあげてる」って思うけれど、子どもからもらう「優しさのプレゼント」も多いですね。


nice!(1)  コメント(0) 

静物画 [ひとり言]

3月の課題は静物画。園児も小学生もみな同じ課題。
ワインのラベルをみて「これ描くの~」というのは大体小学生。「めんどくせぇ」なんて声も聞こえる。それでも平然と「見えたものは全部描くよー」というとしぶしぶ描き始め・・・。
最終的にはいい絵がいっぱい。
「ね、描けたでしょ!」と褒めるとみな一様に満足気。
描くことは自分と向き合うこと。
みんなよく頑張りました。

h3003-seibutu.jpgh3003-nh.jpgh300317-ss.png
nice!(1)  コメント(0) 

絵画造形教室空き状況(4月から) [お知らせ]

現在体験のお問い合わせが増えております。有難うございます。
4月からのクラスについてお知らせいたします。
尚、今後も変更がある場合がありますので、詳細につきましては直接ご連絡ください。

子どもの自由な表現を大切に、美大出身の子どもアート療法士として画家の主人との二人三脚で教室を開いております。

当教室ではセラピーを取り入れているため、一クラス少人数制となっております。定員に達しているクラスも出ておりますが、余裕のあるクラスもあります。
前期・後期、年単位での入れ替えは行っておりませんので、いつ空きが出るかはわかりません。
レッスン内容は月2回コースの場合、課題制作1回、自由制作1回です。(月3、月4回の場合は自由制作の回数が増えます)
現在、定員に達しているクラスにおいては、お待ちいただいている状況です。体験を済まされた方からご入会・予約となりますのでご興味のある方はお早めに体験をおすすめいたします。

<水曜クラス>

①第1・3水曜14時~15時30分(空きあり)
②第1・3水曜15時35分~17時05分(若干名)
※小学生は15時35分~17時30分までのうち1時間半
③第2・4水曜14時~15時30分(空きあり)
④第2・4水曜15時35分~17時05分(若干名)
※小学生は15時35分~17時30分までのうち1時間半
場所:矢島幼稚園(戸塚区 JR大船駅からバス常勝寺下車)
月謝3800円(月2回)、5500円(月3回)、7200円(月4回)

<月曜クラス>

月曜13時~18時までの1時間半(空き1名)
場所:アトリエ(戸塚区小雀町)
月謝:3800円(月2回)、5500円(月3回)、7200円(月4回)


<火曜クラス>

第1・3火曜14時~18時までのうち1時間半(若干名)
第2・4火曜14時~18時までのうち1時間半(満席)
場所:アトリエ 戸塚区小雀町 
月謝:月2回3800円(月2回)、月3回5500円(月3回)、7200円(月4回)

<木曜クラス>

14時~18時までのうち1時間半(満席)
場所:アトリエ(戸塚区小雀町)
月謝:3800円(月2回)、5500円(月3回)、7200円(月4回)

<金曜クラス>(空きあり)

13時~17時半までの1時間半
場所:アトリエ(戸塚区小雀町)
月謝:3800円(月2回)、5500円(月3回)、7200円(月4回)


<土曜クラス>
第1・3土曜10時30分~12時(満席)
第1・3土曜13時~14時30分(満席)
第1・3土曜14時30分~16時(満席)
場所:アトリエ
月謝:3800円(月2回)、5500円(月3回)、7200円(月4回)


・お休みをした場合は振替が出来ます。振替は1年間のうちに消化して頂いています。

・土曜クラスは3時間続けてのレッスンも可能です。

<単発レッスン>
 
毎月通うことはできないけれど夏休みにだけなど、子どもの絵を見てほしい、と言った方の為のレッスンです。
 1回:2500円(画材費込み)

体験レッスン(画材費500円)を随時行っております。
お気軽にご連絡下さい。tsuru@jt2.so-net.ne.jp
生徒さん一人一人にアート療法士としてコメントをお付けしていますので体験の方は2名までとさせて頂きます。
体験をして頂いた方から入会となります。


※指導者資格:中学・高校教員免許(美術・工芸)、子どもアート療法士、カラーセラピスト、発達障がい児地域支援コーディネーター

どうぞ宜しくお願い致します。

nice!(0)  コメント(0) 

CDコマ [ひとり言]

不要になったCDを使ってコマを作りました。
園児さんにはビー玉を使った手で回すタイプのコマで小学生にはひも付きのコマにしました。
ビー玉を使ったコマは結構長い時間回っています。
ひも付きのコマはコツがいるので練習が必要でした。
全体的に男の子のほうがコマ回しで競い合ったりして楽しんでいました。
女の子は・・・デコレーションを楽しんでいる子が多かったです。
P2243310 - コピー.JPG
h3001-koma.jpg
不思議なものですね。

nice!(0)  コメント(0) 

青空スケッチ会 [お知らせ]

1月2月と室内での制作だったスケッチ会も3月からはまた青空スケッチ会の名の通り、屋外での制作となります。風が吹くとヒンヤリとしますので防寒対策をしてぜひご参加ください。宜しくお願い致します。

3月のスケッチ教室詳細
日程:3月19日(月)
時間:午前10:00~午後4:00
場所:湯島天満宮(湯島天神)
   東京都文京区湯島3-30-1
アクセス:東京メトロ 千代田線湯島駅下車 3番出口より徒歩2分
     東京メトロ 銀座線上野広小路駅 徒歩5分
     JR 御徒町駅 徒歩8分
     都営地下鉄 大江戸線上野御徒町駅 徒歩5分
集合場所:湯島天神境内       
駅での待ち合わせは、千代田線「湯島駅」1~4番出口方面改札口に9時50分に集合してください。

ご参加される方はご連絡をお願い致します。

鶴巻謙郎

nice!(0)  コメント(0) 

第36回全国児童画コンクール [お知らせ]

昨年夏に出品した「全国児童画コンクール」の作品がたまや深谷店にて今月末まで展示されています。うちの教室からは優秀賞1名、入選1名が選ばれています。
おめでとうございます。
出品した作品は全て展示されていますので、お近くの方はぜひご覧ください。
宜しくお願い致します。
h30jidougakonnku-ru.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

歩調 [ひとり言]

2月ももう後半。新1年生になるお子さんをもつ親御さんにとっては忙しい毎日。
新しい生活に不安もあるだろう。その不安を払拭するために、きっと「お勉強」の準備にも取り掛かっているはず・・・。
アトリエに通う小1の生徒さんで冬休み中のレッスンで真っ黒の絵を描いた子がいる。
話を聞くと、学校で字が汚いと注意されて練習中とのこと。
常日頃、お母さんにも指摘され、そして、お正月休みのお父さんにも注意されたとのこと。
ストレスが溜まっていたのだろう。
h30o1-yk.pngそれを真っ黒なクワガタ(頭部だけで角が生えている)として表現した。
表現できる力があることはよいことだ。スッキリして帰っていったのを覚えている。

私もそうだったが、子どもが幼い頃は自分の教えられる範囲であるとついつい力が入ってしまう。
なので、親御さんの熱心さを否定するつもりは全くないし、親が低学年のうちに勉強をする姿勢を教えてあげるのはとても大事だと思っている。態度が悪ければ叱る必要性もあると思う。
ただし、忘れてはいけないのは褒めること、認めること。
周囲と比較すると自分の子どもの成長に気づかなくなる。
その子の成長した部分に気づくことが何よりも大事だ。
「褒めると図に乗る」という親御さんもいるが図に乗ったらしめたもの。
もっと高いレベル、広い世界をみせてあげればいい。

先を見せすぎて怖気づく子もいる。
なので、その子にあった歩調で進むのが一番。
親が手を引っ張りすぎてはいけない。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る